出会い系で恋人を作るにはリスク分散せよ


(この記事は、2017年11月20日にアップデート済みじゃ)

出会い系で、恋人が作れない理由。

それは、「出会う前にあきらめてしまう」ことが一番大きいと思う。

あと一歩で出会えるのに、「出会い系サイトって、会えないんだ。もともと、怪しいと思ってたんだよね」とあきらめてしまうんじゃな。

それでは、なぜ「出会う前に諦めてしまう」のか?

一つは、使っているサイトを信じきれず、「自分はサクラとやり取りしているんじゃないか?」と疑心暗鬼になること。

実際、多くのサイトでは、サクラを使ってやり取りしている。
2017年11月現在、良く名前が挙がる悪質サイトで言うと、「愛カツ(今は「愛」という名前に変更された)」、「ROMANCE」「Feellove」「Girls street」「Love」とかかのう。
(絶対に登録しないようにするんじゃぞ)

これは、ワシがオススメするサイトを使っているかたは、大丈夫じゃ。使っているうちに間違いなく会えることじゃろう。

問題は、もう一つのほうじゃ。

もう一つの「恋人を作る前にあきらめる」理由が、「いい感じと思った人から連絡がこなくなった」から。

これも、意外と多いし、実際に出会えるサイトを使っていたとしても、起こりうる問題なんじゃ。
なので、今日は、この対処法をお話していこう。


出会い系で恋人を作るにはリスク分散せよ

恋人を作る前に諦めてしまう現象の対処法を一言でいえば、「リスク分散」じゃ。

リスク分散とは、投資の世界などでは良く使われるんじゃが、分かりやすくいえば「たった一つのものに賭けない」ということ。

投資の世界なら「ソニーの株」だけに賭けるのはやめて、分散して投資したほうがいいよ、ということじゃ。
どんなにソニーが良く見えたとしても、じゃ。

これを出会い系サイトの世界で言えば、恋人候補を「Aちゃん」一人にしぼってアプローチするのはよくない、ということじゃ。

そうではなく、「Bちゃん」や「Cちゃん」、「Dちゃん」など、脈が有り、あなたが気に入る可能性があると思われる女性、全員にアプローチすべき、ということじゃ。

出会い系サイトでは、なんとなくうまく行っていた感じがしたのに、返信が突然なくなるなんて日常茶飯事。
残念ながら、それが現実なんじゃ。

特に男性だと、一人の「一番いい女性」に思い入れを持ってしまいがちなんじゃが、実際にはそれはやめるべき。

もし、その相手から連絡が来なくなってしまっても、この戦略、つまり「リスク分散」によって平静を保つことじゃ。

それによって、「傷ついて(メンタル的に再起不能になり)出会い系サイト自体から退場」ということをしなくてすむ。

出会い系サイトを使い続けてさえいれば、必ずいつかは恋人(もしくは恋人候補)に会えるものじゃ。
なので、このリスク分散さえ出来ているならば、恋人が出来るのは時間の問題、とも言えるんじゃよ。

さらに、このリスク分散は、出会い系だけでなく、リアルで恋人を作りたいときにも役に立つ。

リアルの方がフラれたときに傷つく度合いが大きいから、むしろリアルでのほうが、効果は大きいかもしれないのう。
リスクの分散は恋愛においておすすめのテクニック。

純粋な方は嫌悪感をもつ考え方かもしれんが、ワシのような弱い心の持ち主には、必須のテクニックなんじゃよ。
(なので、許してほしい)

出会い系でなくても恋人を作るにはリスク分散せよ

「傷つかない心が欲しい」
「何度でも立ち上がれる心が欲しい」

普通の人は失恋のたびにこんな風に思うが、それはむりじゃ。
ムリムリ。

だから、傷つかない心を持つのではなく、何人も同時に狙うことで、傷つく度合いを減らすほうがいい。

その具体的な方法が、この「リスク分散」なんじゃ。
恋人があまりにもほしくてがっつきすぎた結果、恋人が出来ないと思う方や、傷つくのが怖いという方は、ぜひぜひ参考にして欲しい。
効果は、抜群じゃぞ。

ちなみに、このリスク分散を一番お気軽に試せるのは、やはりワクワクメールじゃろうな。

ワクワクメール 公式サイトはこちら

最初に無料ポイントがもらえるので、完全にノーリスクで使うことが出来るうえに、(業者の削除スピードが速く)安全。

こういったサイトで、あらゆる人にアプローチをし、常時4~5人は「お気に入り」の人を作っておくと、安心じゃな。
執着の分散、ぜひ考えてみてほしい。

出会い仙人

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

出会い仙人じゃ。

10年近い出会い系経験で
実際に会いまくっている
サイトのみ紹介するぞい!

詳しい説明はコチラ

お気に入り

相互リンクサイト様

最近のコメント

    RSS

    livedoor Readerに追加
    My Yahoo!に追加
    Googleに追加

    このページの先頭へ